REEBOK CLASSIC INSTAPUMP FURY OG -SAX-

1994年に発売されて爆発的なヒットを放ったリーボックを代表する"INSTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)"。その人気は25年の歳月が経った現在でも衰えることを知らず、2019年3月に限定リリースされた"プロト 94"は即完売を記録している。当時は世の中に存在しないデザインを生み出すという極めて野心的なコンセプトで進められ、非常に実現が困難であったソールを2つに分離させる、スプリッドソールの実現に成功。またデザイナーのスティーブン・スミスは、アメリカのカスタムカー“ホットロッド”の炎のペイントから、ランナーがインスタポンプフューリーを履いた際に、炎に包まれているかのように見せるため、イエロー×レッドという鮮やかな配色を採用した。しかし、この奇抜な配色は当時の営業・マーケティング部門はネガティブな反応があり、ブルー、グレー、ブラックしか販売しないと反発。スティーブン・スミスはCEOに黄赤の"シトロン"を販売して欲しいと直談判、結果的に"シトロン"がファーストカラーとして販売され、その後に青灰黒の"サックス"がセカンドカラーとしてリリースされた。

2019年製
販売価格 20,520円(内税)
27.0cm
20,520円(内税)
在庫なし
SIZE

SIZE
27.0cm
20,520円(内税)
在庫なし
VANITY ACCESORY
VANITY ACCESORY